ロードトゥドラゴンをプレイ中に、アプリが突然止まり、
強制終了してしまうという報告が多くある。

この現象は、ロードラのアプリが多くのメモリを使うために、
メモリ不足に陥り、起きるのではないかと思う。

以下に、対策をまとめてみた。

Sponsored Link

スマホの再起動

まず試してほしい1つ目の対処法は、「再起動」である。

ロードトゥドラゴン 強制終了

再起動すれば、メモリが一旦キレイになり、
スマホの処理がよりスムーズになるのである。

こんな経験はないだろうか?

PCを長時間使っていて、動きが重くなったので、
再起動させたら、サクサクと動くようになった。

これと同じである。

再起動させることにより、散らかったメモリをキレイにして、
スムーズにさせてあげるのだ。

余計なアプリのアンインストール

それでもダメな場合の2つ目の対処法は、
「使わないアプリをアンインストールする」ことである。

ロードトゥドラゴン アンインストール

もし、これまでにアプリを多く入れてしまっていたら、不要なアプリは
全て削除(アンインストール)しよう。

メモリクリアツールやタスクキラーを使って、
不要なアプリを削除するのも有効である。

余計なアプリをアンインストールしても、
まだ落ちるというのであれば、次の対処法を試そう。

BGM、SE、ガイドをオフ

3つめの対策とは、「BGM、SE、ガイドをオフにする」ことである。

ロードトゥドラゴン 落ちる

その設定は、ロードラ画面右下の「そのほか」→「オプション設定」で、
可能である。

実際に、これで良くなった事例もある。

余計な機能を使わないことにより、メモリの消費を抑えられるから
ということであろう。

機種による違い&まとめ

iPhoneでは、iPhone4は落ちやすいが、iPhone4sやiPhone5は
ほとんど落ちないとのこと。

Androidは、機種によって落ちやすい、落ちにくいというがあるので、
一概には言えないが、古い機種ほど落ちやすい傾向にある。

思い切って、機種を変更するのも一つの手段である。

参考記事:ロードトゥドラゴン(ロードラ)の機種変更やバックアップの方法

ともかく、落ちる最大の原因はメモリ不足なので、
それに応じた対処をする必要がある。

まずは、上に示した「再起動」「余計なアプリのアンインストール」
「BGM、SE、ガイドのオフ」の3つの対処法を試して頂きたい。