ロードトゥドラゴン 属性
属性について、説明しよう。

属性には、火、水、光、闇、属性無しの5種類あり、
ユニットとモンスターがいずれかの属性を持っている。

以下のように、お互いに相反する関係になっている。

火属性⇔水属性

光属性⇔闇属性

Sponsored Link

重要なことは、バトルの際に、
ユニットが、反対の属性のモンスターに攻撃をすると、
そのダメージがおよそ2倍になる
ということ。

例えば、光属性のユニットは、闇属性のモンスターに
2倍のダメージを与えることができる。

ユニットと同じ属性のモンスターに攻撃するという場合は、
ダメージが減ることはなく、違う属性と同様の
ダメージが与えることが出来る。

食らうダメージはどうなのかというと、
モンスターから受けるユニットのダメージは
モンスターの属性と全く関係ない。

ユニットは、5種類のどの属性のモンスターから
ダメージを受けてもその程度は変わらないのである。

例え、反対の属性のモンスターからダメージを受けても、
そのダメージは、無関係の属性ユニットが受けるダメージと
同じ程度である。

ロードトゥドラゴン 属性

色つきのマス(力場)や出現モンスターの位置や種類は、
クエストごとに定められている。

そのため、そのクエストにおいて、ボス(ドラゴン)の属性や
出現回数の多いモンスターの属性と反対の属性をユニットで
パーティを組むと、クリアしやすくなる。

色のついたマスを通過すると、その色の属性のユニットは、
1ポイント攻撃力を手に入れることが出来(1%攻撃力が上昇)、
最大で10%攻撃力がアップする。

クエストをクリアできなかったら、
クエスト全体のマスの色や出現モンスターの属性を考えて
パーティの見直しをするのも一つの手段である

ロードトゥドラゴン 属性
(※この画像は属性を揃えていません)

レベルアップ合成を行うときにも、属性が一つの鍵となる。

レベルアップ合成の際に、ベースユニットの属性と
同じ属性の素材ユニットを多く選択できれば、
経験値にボーナスがつく「大成功(1.5倍)」や「超成功(3倍)」が
起こる確率が高くなる。

属性は、使い方を工夫すると、よりロードラを攻略しやすくなるので、
属性のことを是非とも頭に入れながらプレイしよう。