この記事では、上位互換、下位互換のユニットについて説明する。

ロードラ 上位互換 下位互換

Sponsored Link

下位互換ユニットとは、あるユニット(上位)と比較して、
最大ステータスは劣るものの、持っているスキルが同じということとで
その代わりの役割をこなせるユニットのことである。

例えば、剣・火属性の旧王の「フェンリス」の下位互換が
「さくら」にあたる。

ユニットは、大きく以下の形で分類される。

・新王
・旧王
・神王将
・英雄
・和名
・洋名3
・洋名2
・洋名1
・主人公(初期選択ユニット)
・コラボ
・兵器
・亡霊

参考
必要進化pt・シリーズ別の進化表
ユニットの最大ステータス一覧

このなかで、特殊である4人の主人公、洋名3、兵器、亡霊
コラボを除くと、ステータス(HP、攻撃力、回復)は
大きい順に

・新王、神王将
・旧王
・英雄
・和名
・洋名2
・洋名1

と基本的には並べられる。

このなかで、新王、神王将は新しいユニットということで
新しい位置づけのユニットである。

それらを除いた他のシリーズの、
・旧王
・英雄
・和名
・洋名2
・洋名1
は、無属性を除いて、互いに
上位・下位互換の関係が成り立っている。

上位・下位互換の具体例

剣・火属性を例にとって、ユニットのスキルを比較してみる。

以下のリストは、剣・火属性の最終進化ユニットの最大Lvでの
スキル比較である。

ユニット名 レア シリーズ パーティ・スキル アクティブ・スキル
[百獣王]フェンリス ★6 旧王 アサルト・マスター+ ハイ・エンハンスⅥ
軍神オーガスタス ★5 英雄 アサルト・マスター ハイ・エンハンスⅥ
[焔神絶刀]さくら ★5 和名 アサルト・マスター+ ハイ・エンハンスⅥ
[赫将]ヨハン ★4 洋名2 アサルト・マスター ハイ・エンハンスⅤ
[朱騎士]ラビ ★4 洋名1 アサルト・アップ ハイ・エンハンスⅤ
ユニット名 レア シリーズ パーティ・スキル アクティブ・スキル
[烈神]ヤマト ★6 神王将 フレイム・ライフⅥ フレイム・ボールⅥ
王国騎士アレン ★5 主人公 ライフ・マスター セイント・キュアⅣ
[攻略神]リーシャ ★6 コラボ ライフ・マスター+ シャッフル

参考⇒ロードトゥドラゴン(ロードラ)の進化表(剣)

旧王、和名、洋名2、洋名1のシリーズの各ユニットのスキルは、
パーティ・スキルは、全ユニットの攻撃力を一定程度アップさせるアサルト系、
アクティブ・スキルは、ハイ・エンハンスと一致している。

一方、神王将、主人公、コラボのユニットのスキルは、
旧王、勇者、和名、洋名2、洋名1のシリーズのユニットのスキルとは、異なる。

この比較から、剣・火属性では、HP、攻撃力、回復のステータスの高い、
旧王、勇者、和名、洋名2、洋名1の順に、上位と下位の関係が
成立していることがわかる。

この関係は、他の武器タイプ・属性の関係でも成立するが、
無属性のみスキルがバラバラのため、同じ武器タイプでも
上位と下位の関係が成り立たないの注意が必要である。

上位・下位互換のまとめと代用の具体例

まとめると、剣・槍・弓・杖と火・水・光・闇のそれぞれの組み合わせで
上位と下位の関係は、以下の順で成り立っている。

・旧王シリーズ
・英雄シリーズ
・和名シリーズ
・洋名シリーズ2
・洋名シリーズ1

逆に、上位と下位の関係が成り立つユニットがいないのが

・新王シリーズ
・神王将シリーズ
・主人公4体
・洋名シリーズ3
・亡霊シリーズ
・コラボユニット
・無属性(含む兵器)のユニット

である。

旧王と英雄系は手に入りにくいが、
和名シリーズは比較的手に入りやすい。

旧王シリーズで、欲しいユニットが入手できない場合は、
和名シリーズで代用するのが良い。

例えば、
剣・火属性:フェンリス→さくら
弓・水属性:リヴァイア→いせ

といった感じである。

上位・下位互換のユニットを一覧にしたものがこちら
上位・下位互換ユニット一覧